そば哲本店

安平町早来にある手打ちそばの店。日本一のそばの生産地、北海道ですが、自家栽培・自家製粉というのは実に希少。そばや野菜は、化学肥料ゼロ・無農薬で栽培するというとびきりのこだわりです。そば湯も茹でた残り汁ではなく、自慢のそば粉を湯でといたもの。こちらも香りがあって絶品。

自家栽培・自家製粉というこだわりのそば店

春にはハマボウフウ(浜防風)の天ぷらが、真夏には「暑中寒ざらしそば」(寒中に10日間ほど湧水につけ、寒風にさらして乾燥させた玄そばを挽いて打つそば)、9月初旬頃からは新そばが味わえます。

本店のほかに、そば哲遠浅店(北海道勇払郡安平町遠浅594)もありますが、ともに木曜定休。
そば哲遠浅店の1万坪の庭は「そば哲ガーデン」となっています。

千歳空港周辺で、こだわりのそば店を探しているなら、まずはこの店が要チェックの筆頭です。
 

そば哲本店 DATA

名称 そば哲本店/そばてつほんてん
所在地 北海道勇払郡安平町東早来259
関連HP http://www7b.biglobe.ne.jp/sobatetsu/
ドライブで 道東自動車道追分町ICから約11.1km(17分)
駐車場 20台/無料
問い合わせ TEL:0145-22-2246/FAX:0145-22-2308

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!