香深港フェリーターミナル

香深港フェリーターミナル

北海道礼文町、礼文島の玄関口となる香深港にあるのが香深港フェリーターミナル。稚内港からの利礼航路のフェリーが発着するフェリーターミナルです。ハートランドフェリーの「アマポーラ宗谷」(4265トン)などが就航しています。稚内港〜香深港は所要1時間55分。利尻島・鴛泊港~香深港は所要45分。シーズン中は奮発して1等に乗船するのも手。

稚内港、利尻島・鴛泊港とフェリーが結ぶ

香深港フェリーターミナルの2階乗船口近くにはウニ漁解禁期には生ウニ丼も味わえる「武ちゃん寿し」も営業。
香深港フェリーターミナル近くにはレンタカー会社もありますが、夏のシーズンにはかなり早めに手配しておかないと、予約ができない人気ぶりです。

「アマポーラ宗谷」にはケージと洗面台を備えたペットルームも備わっています。

礼文島の路線バス(香深~香深井~内路~船泊~浜中~スコトン岬、香深~元地・香深~桃岩登山口、香深~知床)も香深港フェリーターミナルを起点にしています。
路線バスの乗降は、停留所以外の場所でも可能なので、運転手に目的地を告げればOKです。
タクシーなども観光シーズンは予約で埋まっていることが多いので注意が必要。

ちなみに香深(かふか)という地名は、香深井という地名が移されたもの(香深井の名の由来は定かでありません)。
香深のあった場所は、トンナイ(to-un-nay=沼・に入る・ 川であったろう)と呼ばれていました。

名称 香深港フェリーターミナル/かふかこうふぇりーたーみなる
所在地 北海道礼文郡礼文町香深
関連HP ハートランドフェリー公式ホームページ
問い合わせ ハートランドフェリー予約 TEL:0570-02-8010(9:00〜17:00)/問い合わせ TEL:0570-09-8010
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
鴛泊港フェリーターミナル

鴛泊港フェリーターミナル

利尻島の玄関口となるのが利尻富士町の鴛泊港(おしどまりこう)。ペシ岬が突き出した天然の良港に鴛泊港フェリーターミナルがあります。ハートランドフェリーの利礼航路(利尻・礼文航路)が発着します。稚内港から所要1時間40分、礼文島・香深港から所要

人気記事

香深港フェリーターミナル

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!