細岡展望台

細岡展望台

北海道釧路町達古武、広大な釧路湿原の各所にある展望台のなかで、人気ナンバーワンの展望台が細岡展望台。湿原の東端の高台に位置し、「大観望」の別名で呼ばれるほど、眺望がいいのが自慢。湿原のなかを蛇行する釧路川を眼下にし、蛇行の先は国立公園の特別保護地域。北に斜里岳(しゃりだけ)、摩周岳、西に阿寒の山々を遠望します。

「大観望」の呼び名もある釧路湿原の展望台

細岡展望台

展望台までのアプローチ道は、国道391号から達古武湖の脇を通り、釧路川のカヌーポート細岡駅(塘路湖からの乗り合いカヌーはここで下船)を右手に見ながら到達します。
展望台の起点として、資料展示を行なう「細岡ビジターズラウンジ」があり、歩道が細岡展望台まで続いています。

展望台と湿原との比高は50mほどあり、広大に広がる湿原を一望にできます。
北西には湿原に突き出した宮島岬、キラコタン岬を眺めることができます。
なぜ岬という名がついたかといえば、縄文海進(縄文時代の海面上昇)で釧路湿原は入江(古釧路湾)となったから(3000年ほど前に湿原が誕生)。
また展望台直下にJR釧路湿原駅があり、JR利用の場合には、ここからも階段で展望台に至ることが可能。

名称 細岡展望台/ほそおかてんぼうだい
所在地 北海道釧路郡釧路町達古武細岡
電車・バスで JR釧路湿原駅から徒歩10分
ドライブで たんちょう釧路空港から約44km
駐車場 57台/無料
問い合わせ 細岡ビジターズラウンジ TEL:0154-40-4455
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
細岡ビジターズラウンジ

細岡ビジターズラウンジ

北海道釧路町、釧路湿原の東端、釧路湿原の展望台のなかで、人気ナンバーワンの細岡展望台近くにある釧路湿原国立公園ビジターセンターが細岡ビジターズラウンジ。ウッディーな建物のなかでは、パネルなどを使い、湿原の成り立ちをわかりやすく紹介。釧路湿原

釧路湿原駅

釧路湿原駅

北海道釧路町、釧路湿原の東端、細岡展望台の直下にある、JR釧網本線(せんもうほんせん/釧路〜川湯温泉〜知床斜里〜網走)の駅が釧路湿原駅。ログハウスの駅舎は湿原の名物で、観光シーズンには来駅記念のグッズや、観光記念入場券も販売。昭和63年7月

人気記事

細岡展望台

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!