温泉達人のイチオシ! ウトロ絶景温泉「知床グランドホテル北こぶし」

知床半島の北側、北海道斜里町のウトロ温泉はナトリウム-塩化物泉でよく温まると評判の湯。ウトロ港に建つ「知床グランドホテル北こぶし」は、ウトロ随一のゴージャスなホテルですが、その大浴場・露天風呂もオホーツク海を一望にして、圧巻です。温泉達人・飯出敏夫さんも「ウトロでぜひ入りたい湯」とおすすめの温泉のひとつなのです。

道東屈指の絶景温泉

「なんといっても絶景。ここのお風呂は外せません」
と力説するのはテレビ朝日『秘湯ロマン』を監修し、出演もする温泉達人・飯出敏夫さん。
「ウトロは知床の西海岸。というわけで夕日の名所でもあるんですが、北こぶしなら湯船で夕日が観賞できるんです」
とのこと。

知床グランドホテル北こぶし

温泉達人・飯出さんも絶賛!

そんな温泉達人・飯出さんのアドバイスもあって、まずは西館8階の展望大浴場を拝見。
こりゃ確かに「おおっ!」と歓声を上げる絶景です。

夏はウトロ港を基地とする漁船や観光船、プユニ岬を一望に。さらに冬場は港を埋め尽くす流氷原を眺めながらの入浴が楽しめるんだとか。8階大浴場内には露天風呂「汐音」(しおん)も併設。

「ウミネコやカモメの声がさいはての旅情を盛り上げてくれます」(飯出さん)。

知床グランドホテル北こぶし

大浴場の階段を上がると、階上には露天浴場「星の湯」が。その名の通り夜には満天の星空が期待できます。ちょうお盆の前後にはここで流れ星の観察も可能です。信じられないくらいの数の流れ星を見つけることができる日もあるとは常連さんの話。

大浴場・露天風呂には13:00〜20:00の間、日帰り入浴も可能です(状況によって不可の時もあるので事前に確認を)。空中露天風呂は強風など悪天候時には閉鎖の場合もあるのでご注意を。

名称 知床グランドホテル北こぶし/しれとこぐらんどほてるきたこぶし
所在地 北海道斜里郡斜里町ウトロ東172
関連HP 知床グランドホテル北こぶし公式ホームページ
電車・バスで ウトロバスターミナルから徒歩5分
ドライブで 女満別空港から約87km
駐車場 150台/無料
問い合わせ TEL:0152-24-2021/FAX:0152−24-2839
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

温泉達人・飯出敏夫さんの選ぶ「知床おすすめ温泉BEST5」

テレビ朝日『秘湯ロマン』を監修し、自らも出演、さらに雑誌などでも旅行記を記す温泉達人の飯出敏夫さんの知床取材に同行し、達人にBEST5を選定してもらいました。なお、薫別川にある薫別温泉(くんべつおんせん)、標津町山中に湧く川北温泉は、取材時

温泉達人のイチオシ共同湯は「熊の湯露天風呂」

知床には数多くのワイルドな露天風呂があります。代表的なものだけでもウトロ側でカムイワッカ露天風呂、夕陽台の湯(ウトロの高台にあります)、地の涯露天風呂(岩尾別温泉ホテル地の涯近くの森のなかの露天風呂)、羅臼側で熊の湯露天風呂、相泊温泉(海岸

温泉ソムリエ・板倉あつしさんの選ぶ「知床おすすめ温泉BEST5」

テレビ朝日『いきなり! 黄金伝説』のコメンテーターなどテレビでも活躍し、新聞(夕刊フジに『菜湯記』を毎週連載)や雑誌などでも活躍の温泉ソムリエ、旅ソムリエの板倉あつしさん。温泉達人の飯出敏夫さんは板倉さんの師匠でもありますが、お二人の達人と

人気記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!