小樽雪あかりの路21|2019|小樽市

小樽雪あかりの路

2019年2月8日(金)〜2月17日(日)17:00〜21:00、北海道小樽市で『小樽雪あかりの路21』が開かれます。小樽のシンボル・小樽運河沿い浅草橋〜中央橋〜竜宮橋の遊歩道を、運河に浮かぶ浮き球キャンドルをはじめとしたたくさんのローソクの灯りで彩る幻想的なイベント。メイン会場は、運河会場、手宮線会場、朝里川温泉会場。

まずは、運河会場、手宮線会場へ!

小樽雪あかりの路
小樽雪あかりの路

「小樽雪あかりの路」は、伊藤整『雪明りの路』にちなんで命名されたイベント。
「斜陽都市」と呼ばれ低迷を続けた小樽で、逆転の発想で、レトロな町並みを市民参加によるキャンドルで照らし出そうというイベントとしてスタートしました。
現在では毎年50万人を集め、地域活性に通じる冬のイベントの優等生といわれるまでに成長し、国土交通省主催「平成30年度手づくり郷土賞」のグランプリに選定、世界中から観光客を集めています。

メイン会場のひとつ「手宮線会場」では、旧国鉄手宮線の跡地の散策路がやはりキャンドルなどで彩られます。
手宮線会場にはアイスバー、スノートンネル、ハートのオブジェ、スノー滑り台なども設置る。キャンドルに灯が入るのは17:00〜21:00。
朝里川温泉会場、天狗山会場、そして準メイン会場として「小樽芸術村会場」、「天狗山会場」のほか市内各地のあかりの路会場でも様々なイベントが用意されています。

駐車場を用意がないので、公共交通機関を。

小樽雪あかりの路

朝里川温泉会場

小樽雪あかりの路

天狗山会場

伊藤整『雪明りの路』

あゝ 雪のあらしだ。
家々はその中に盲目になり 身を伏せて
埋もれてゐる。
この恐ろしい夜でも
そつと窓の雪を叩いて外を覗いてごらん。
あの吹雪が
木々に唸つて 狂つて
一しきり去つた後を
気づかれない様に覗いてごらん。
雪明りだよ。
案外に明るくて
もう道なんか無くなつてゐるが
しづかな青い雪明りだよ。
(伊藤整『雪明りの路』より「雪夜」)

小樽雪あかりの路
小樽雪あかりの路
小樽雪あかりの路

小樽雪あかりの路21|2019|小樽市 DATA

小樽雪あかりの路21|2019|小樽市
開催日時 2019年2月8日(金)〜2月17日(日)17:00〜21:00
関連HP 小樽雪あかりの路公式ホームページ
所在地 北海道小樽市色内・朝里川温泉
場所 小樽運河・手宮線跡地・朝里川温泉
電車・バスで JR小樽駅から徒歩10分
ドライブで 札樽自動車道小樽ICから約3km
問い合わせ 小樽雪あかりの路 実行委員会事務局 TEL:0134-32-4111/FAX:0134-33-7432
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

手宮線跡地

2017.11.23

小樽運河

2017.05.12
 

人気記事

小樽雪あかりの路

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!