庭園露天風呂が自慢の羅臼温泉「ホテル峰の湯」

公共の露天風呂として熊の湯が有名な地元の有志が管理する公共の露天風呂として有名な「熊の湯」があるのが知床・羅臼町の羅臼温泉。湯けむり上がる知床横断道の羅臼側の入口に位置する羅臼温泉ですが、宿にも温泉が引かれており、羅臼らしい雰囲気の露天風呂があるのが「ホテル峰の湯」。市街地近くなのに山々に囲まれた知床らしい露天風呂です。、「羅臼温泉」。宿にも温泉が引かれていますが、羅臼らしい雰囲気の露天風呂があるのが「ホテル峰の湯」です。

庭園露天風呂は気分爽快!

「風情あふれる岩造りの露天風呂は、知床の原生林を眺めながら入浴」というのが宣伝文句ですが、内湯もなかなか立派。

含硫黄-ナトリウム・塩化物温泉を源泉掛け流しにしています」とは若社長の大野さんの話。
13:00〜21:00には日帰り入浴も可能ですが、混雑状況により変更となる場合があるので「なるべく電話で確認を」とのこと。
同行の温泉ソムリエおふたりによれば、「できれば目隠しの竹がホンモノならいいのに」とのこと。
風情あるお風呂なのに、ホンモノの竹じゃないのは減点だそうな。たしかに、写真を撮っても何やら人工的なイメージが残ります。

名称 ホテル峰の湯/ほてるみねのゆ
所在地 北海道目梨郡羅臼町湯の沢7-3
関連HP ホテル峰の湯公式ホームページ
ドライブで 根室中標津空港から約65km
駐車場 30台/無料
問い合わせ TEL:0153-87-3001
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

熊の湯露天風呂

羅臼川の河畔に湧く源泉をそのまま湯船に注ぎ込む素朴な露天風呂。地元では共同浴場としての機能も果たす露天風呂です。男女別の脱衣所と露天風呂のみのシンプルな造りですが、川のせせらぎと周囲の緑がさいはての旅情をかきたててくれます。女性用の湯船は囲

人気記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!