軍艦岩

カルスト地形の中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園にある奇岩。公園内の尾根の上には浸食され残った石灰岩がメサ(卓状台地/スペイン語のテーブルが語源)を形成。そのひとつが軍艦岩で、近くには親子岩もあります。小さな貝類が海底で密集して堆積岩となり、地殻変動によって隆起し石灰岩の奇岩を生み出したもの。

石灰台地に浸食から残った奇岩

周囲に巡らされた遊歩道

たしかに軍艦に似たフォルム

貝殻石灰岩が露出し、水平な層理、葉理を観察することができるほか、岩の上に上ることも可能です(柵などないので転落に注意)。
軍艦岩の基部の斜面には芝桜が植栽され、例年6月下旬に見頃を迎えます。

近くには中頓別鍾乳洞もあるのであわせて見学を。

軍艦岩 DATA

名称 軍艦岩/ぐんかんいわ
所在地 北海道枝幸郡中頓別町旭台24-2
関連HP http://www.town.nakatombetsu.hokkaido.jp/syonyudo/
ドライブで 稚内空港から約90km
駐車場 50台/無料
問い合わせ 中頓別鍾乳洞自然ふれあい公園TEL:01634-6-1299

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!