支笏湖畔有料道路料金所跡駐車場

支笏湖の湖畔を走る国道453号は、昭和42年〜昭和59年の間、北海道企業局が管理した支笏湖畔有料道路でした。有料道路が完成するまでは、支笏湖温泉側からポロピナイ園地や丸駒温泉、奥潭(オコタン)にあった支笏湖グランドホテル、オコタン荘に行くには、支笏湖の湖上を走る船を利用していました。

かつての料金所は絶景の地

風不死岳、樽前山溶岩ドームを眺望

支笏湖畔有料道路は、支笏洞爺国立公園の環境に配慮して、湖側を埋め立てるかたちで道路ができたため、湖側はさえぎるものもなく湖や樽前山、風不死岳、恵庭岳の眺めが抜群。

支笏湖温泉に近い料金所の跡は駐車スペースになっていて、樽前山山頂の溶岩ドームを望むことができます。
通行する車に注意して、記念写真を。

支笏湖畔有料道路料金所跡駐車場から恵庭岳を眺望

 

支笏湖畔有料道路料金所跡駐車場 DATA

名称 支笏湖畔有料道路料金所跡駐車場/しこつこはんゆうりょうどうろりょうきんじょあとちゅうしゃじょう
所在地 北海道千歳市支笏湖温泉
関連HP http://www.1000sai-chitose.or.jp/
駐車場 10台/無料
問い合わせ 千歳観光連盟観光事業部TEL:0123-24-8818

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!