社台スタリオンステーション

安平町早来源武にある種牡馬を繋養するための牧場。同グループ経営のノーザンホースパークから車で15分ほどの場所にある。ディープインパクト、キングカメハメハなどが放飼されている(展示見学は時間が限られている)。日本競馬に血統革命を引き起こしたサンデーサイレンスもこの牧場にいました。種牡馬の繁殖期は見学が中止の場合も。

競走馬の種牡馬を繋養する牧場

社台グループの創業者・吉田善哉氏はノーザンダンサー産駒・ノーザンテースト、さらにサンデーサイレンスをアメリカから購入。
欧米諸国からの種牡馬(ノーザンテースト、リアルシャダイ、トニービン、サンデーサイレンスなど)の導入により、近年のトニービン旋風・サンデー(サンデーサイレンス)革命を巻き起こしたことでも有名です。

平成23年の日本ダービーに出走の全馬がサンデーサイレンスの孫という偉業も達成。
ディープインパクトは平成15年の菊花賞で3歳三冠を達成し、翌平成16年の天皇賞・春では3分13秒4という破格のコースレコードで優勝した歴史に残る名馬です。
平成17年から種牡馬に転じています。
ディープインパクトの産駒は、中央競馬のG1レースの多くを制して活躍しています。

スーベニアショップ「ショップ オン ザ グリーン」も営業。

放牧される馬の名前、放牧時間などは、掲示されているので、マナーを守って見学を。

ノーザンホースパーク内には、ノーザンテーストと吉田善哉の像も立っています。
往年の名馬・ノーザンテーストは、アンバーシャダイなどの産駒となった後、平成14年、ここ社台スタリオンステーションで、老衰のために死去しています(33歳)。
 

社台スタリオンステーション DATA

名称 社台スタリオンステーション/しゃだいすたりおんすてーしょん
所在地 北海道勇払郡安平町早来源武275
関連HP http://www.post.japanpost.jp/
ドライブで 日高自動車道沼ノ端西ICから約13.9km(27分)
駐車場 20台/無料
問い合わせ TEL:0145-22-4600

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!