江差町会所会館(旧江差町役場本庁舎)

江差の古い家並みの並ぶ旧国道1.1kmを「いにしえ街道」として整備していますがその拠点となる施設が江差町会所会館。旧江差町役場本庁舎は、北前船で繁栄する江差の町民が拠出した財源で、1845(弘化2)年に町会所(町役所)として創始したもの。平成13年に江戸末期に建設された当時の外観に復元して建て直したのが江差町会所会館。

江差「いにしえ街道」散策の基地

往時の建物は、平成5年11月まで江差町役場本庁舎として使われていましたが、老朽化が進んだため新庁舎を建設。
現在の江差町会所会館は、平成13年に小屋組を中心とする建築手法を用い、使用できる部材は再利用して建て替えたもの。

「いにしえ街道」散策の無料休憩所としても利用可能で、江差町役場の前身となる戸長役場(明治時代初期に戸長が戸籍事務などを行なった役所)時代から使用していたと推測される金庫なども保存展示されています。

江差町道路元標
江差町会所会館の建物前には「江差町道路元標」もありますが、国道227号(旧江差街道/函館~江差)、国道228号(函館~松前~江差)、国道229号(小樽~江差)、国道276号(江差~苫小牧)、国道277号(江差~八雲)の起終点を示している貴重な標柱。
大正9年に中歌町30に設置されたものです。

5本の国道の起終点となっていることは、江差が北海道の経済の中心的な存在だったことを物語っています。


 

江差町会所会館(旧江差町役場本庁舎) DATA

名称 江差町会所会館(旧江差町役場本庁舎)/
えさしちょうかいしょかいかん(きゅうえさしちょうやくばほんちょうしゃ)
所在地 北海道檜山郡江差町中歌町76-1
公式HP http://www.hokkaido-esashi.jp/
電車・バスで JR江差駅から徒歩20分
ドライブで 函館空港から約80km
駐車場 2台/無料
問い合わせ 江差町追分観光課観光係TEL:0139-52-6716/FAX:0139-52-5666

人気記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!