オコタンペ湖展望台

支笏湖の北、恵庭岳(えにわだけ/1319.6m)の西麓に眠る、オコタンぺ湖。オンネトー、東雲湖(しののめこ)と並び、「北海道三大秘湖」(豊似湖を数える場合もある)のひとつ。なかでももっともアプローチが困難な湖が、オコタンペ湖。湖周辺は漁岳周辺森林生態系保護地域、国立公園の特別保護区域に指定され湖畔に降りることは不可。

道道78号沿いの展望台からオコタンペ湖を眼下に

道道78号支笏湖線沿いにあるオコタンペ湖展望台からはオコタンペ湖を見下ろすことが可能。
国道453号を恵庭岳の北麓で分かれて、道道78号支笏湖線をオコタン(奥潭)方面に走れば、道道の路側を利用したオコタンペ湖展望台があります。

周囲にはダケカンバが生育し、高山帯の雰囲気、秘境ムードが漂っています。
新緑、紅葉の名所にもなっていますがあまり知られていません。

道道はオコタン(奥潭)〜美笛間が通行止。
幕末の探検家・松浦武四郎が「仙境」と表現したオコタン(奥潭)で引き返すことになります。

道道をそのままオコタン(奥潭)に下る途中にはオコタンペ湖の湖水が滝となって落下するオコタンペ渓谷もありますが、残念ながら滝は木に隠れてあまり見えません。
かつての登山道は第オコタンペ橋が入口でしたが、生態系保護と遭難防止のため、廃道に。

オコタンペ湖 空撮Photo Map

 

オコタンペ湖展望台 DATA

名称 オコタンペ湖展望台/おこたんぺこてんぼうだい
所在地 北海道千歳市奥潭
関連HP http://www.1000sai-chitose.or.jp/
電車・バスで 支笏湖温泉からタクシーで30分
ドライブで 道央自動車道札千歳ICから国道36号を経て、道道16号(支笏湖スカイロード)で20km、国道453号(支笏湖畔道路)を札幌方面に17km、オコタン分岐点を左折3km
駐車場 10台/無料
問い合わせ 千歳観光連盟(観光事業部)TEL:0123-24-8818

オコタンペ渓谷

2017.05.26

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!