なすの精肉店(那須野ストアー)

千歳市街の中心部にある昭和13年創業の精肉店。千歳観光連盟の千歳観光土産推奨品でもあるジンギスカン「ロマンの味」は、千歳の人なら誰もが知っている名物商品で、先代が考案した秘伝のたれは創業以来変わらない味。Aセット(生ラム肩ロースセット)、Bセット(生ラムショルダーセット)、Cセット(ラムももロールセット)の3タイプ。

ジンギスカン「ロマンの味」は千歳の名物

奮発してAセットなら「霜降り肉で牛肉よりおいしい」とのこと。使用するラム肉は、オーストラリア産。ジンギスカン鍋も販売しているのでこだわる人はあわせて購入を。

ちなみに農商務省は大正時代に月寒種牛牧場(現在の札幌羊ヶ丘)、滝川種羊場(北海道立花・野菜技術センター)を開設。
滝川では羊肉をたれに漬け込むジンギスカンが、道南や釧路では生肉を焼いてたれを付けて食する習慣が根付いたのだとか。

なすの精肉店(那須野ストアー) DATA

名称 なすの精肉店(那須野ストアー)/なすのせいにくてん(なすのすとあー)
所在地 北海道千歳市錦町1-4-1
ドライブで 千歳空港から約5km
駐車場 2台/無料
問い合わせ TEL:0123-23-2235/FAX:0123-23-2235

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!