姿見の池

旭岳の爆裂火口に水が溜まった池で旭岳5合目の旭平にあり、大雪山旭岳ロープウェイを利用すれば、山上の姿見駅から徒歩25分。池畔には濃霧時にそれを打ち鳴らして旭岳登山者に姿見の池方向を示す愛の鐘、荒天時に逃げ込める避難小屋(旭岳石室)があります。

姿見の池自然探勝路で姿見の池へ

擂鉢池(左)と鏡沼

紅葉の姿見の池自然研究路

姿見駅を起点にして、旭平を一巡する一周1時間(1.7km)の姿見の池自然探勝路も設けられており、これを利用して姿見の池までトレッキング。
エゾノツガザクラ、チングルマなどの高山植物を観察し、白煙上る地獄谷などを見学できます。

池周辺は高山植物の群落ですが、ここから上部、旭岳方面は、草木の生えない火山礫の砂ザレに。
登山装備がなければ、自然探勝路で姿見駅に戻りましょう。

第三展望台と第四展望台の途中の分岐から中岳・愛山渓・裾合平方面への道に誤って踏み込まないようにご注意を。

活発な火山活動の噴気孔

姿見の池

第五展望台からの姿見の池

姿見の池自然探勝路

ロープウェイ姿見駅〜(徒歩5分)〜第一展望台〜(満月沼・擂鉢池経由/徒歩5分)〜第三展望台〜(鏡池・裾合平分岐経由/徒歩5分)〜第四展望台〜(噴気孔経由/徒歩10分)〜姿見の池・第五展望台〜(徒歩20分)〜ロープウェイ姿見駅
 

姿見の池 DATA

名称 姿見の池/すがたみのいけ
所在地 北海道上川郡東川町勇駒別
関連HP http://www.welcome-higashikawa.jp/
電車・バスで JR旭川駅から旭川電気軌道バス旭岳ロープウェイ行き「いで湯号」で1時間50分、終点下車、旭岳ロープウェイで10分、姿見駅下車、徒歩20分
ドライブで 旭川空港から道道68号を2.5km、東神楽13号交差点を右折、道道37号を5km旭正交差点を右折、道道212号旭川大雪山層雲峡線を20kmで旭岳と天人峡の分岐、左に13kmで大雪山旭岳ロープウェイ旭岳駅
駐車場 100台(旭岳ロープウェイ駐車場)/有料
問い合わせ 旭岳ビジターセンターTEL:0166-97-2153/FAX:0166-97-2155

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!