百合が原公園「世界のユリ広場」でユリが見頃に

百合が原公園は札幌市北区にある25.4haの総合公園。「世界のユリ広場」には100種類のユリが植栽されており、7月は、ユリ、ラベンダー、ハマナスが見頃に。一周1.2kmを12分かけてのんびりと回るリリートレインも運行中。

百合が原公園の主役、ユリが見頃に!

百合が原公園
 

「針葉樹や広葉樹、多様な灌木類、そして広々とした草原などは、群落として栽培しているユリを風や強い日差しから保護するためのもの」(百合が原公園管理事務所)とのこと。
つまり、百合が原公園という名のとおり、主役はユリ。
園内列車もリリートレイン(lily=ゆり)。
その見頃というなら、真打ち登場ということに!

百合が原公園

 

百合が原公園世界のユリ広場 DATA

名称 百合が原公園世界のユリ広場
所在地 北海道札幌市北区百合が原公園210
営業時間 入園自由、世界の庭園は8:40〜17:15(入園は16:45まで)
休業日 無休
料金 無料、世界の庭園は大人130円、中学生以下無料
地図
電車・バスで JR学園都市線百合が原駅から徒歩7分
ドライブで 札樽自動車道札幌北ICから10分
駐車場 276台(P1、P2、東6:00~20:00)/無料
問い合わせ 百合が原公園管理事務所TEL:011-772-4722(8:45~17:15)

人気記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!