2016全日本ママチャリ7時間耐久レース(十勝スピードウェイ)

全国各地から200以上の参加チームが集うママチャリの自転車レース。2016年は7時間ママチャリで走り続ける耐久レースが北海道十勝・更別村(さらべつむら)で行なわれます。

ママチャリで非日常的な空間を楽しもう!

会場となるのは、なんと北海道初の国際公認サーキット「十勝スピードウェイ」(グランプリコース全長5091m)。
過去には全日本GT選手権のシリーズ戦、国内唯一の24時間耐久レース「十勝24時間レース」も開催されています。

しかしママチャリレースは、タイムレースではなく、
「真剣に順位を争うレースイベントではなく、ママチャリで非日常的な空間を楽しんだ人が一番偉いイベントにしたいと思っています」
とのこと。
開催18年目を迎えても「楽しむ心」を常に一番に考えるという姿勢はゆるいでいません。

クラス区分は以下のとおり。

1.ママチャリクラス=2~10名で参加、大会TOPクラス
2.ミックスクラス=2~10名で参加、女性が半分以上含まれているクラス
3.レディースクラス=2~10名で参加、全員が女性ライダーのクラス
4.OVER350=6~10名で、ライダー全員が30歳以上で且つ合計年齢が350歳以上のクラス
5.ガッツクラス=2~5名で参加、少人数でガッツあるクラス
6.大学対抗クラス=2~10名で参加、専門・短大・大学生クラス
7.ジュニアクラス=2~10名の小学3年生~6年生で参加するクラス
8.内変速ギアクラス=2~10名で参加、内変速ギア装着車両

全日本ママチャリ耐久レース

全日本ママチャリ7時間耐久レース DATA

開催日 2016年7月24日(日)
開催時間 9:00〜16:00
所在地 北海道河西郡更別村弘和477
場所 十勝スピードウェイ
地図
ドライブで 十勝帯広空港から20分
駐車場 あり/無料
問い合わせ 十勝スピードウェイTEL:0155-52-3910

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!