八剣山果樹園でサクランボ狩り

その名の通り、山頂に切り立った岩がそびえ立つ姿が印象的な八剣山。その山麓にある八剣山果樹園では、7月上旬~7月中旬にサクランボ狩りが楽しめます。時期的には、最初に佐藤錦、中頃に水門、後半に南陽が収穫可能。

北海道で生まれた品種、水門も見逃せない!

八剣山・さくらんぼ狩り

サクランボはすべて露地栽培。
「太陽の光がよく当たっている高い枝のところほど熟して甘い」とのことです。

食べ放題で持ち帰りは別途料金が必要となります(時価)。
サクランボ畑の中にペットを連れて入ることも可能。

ちなみに水門は本州の人には馴染みがない品種ですが、明治時代、小樽市の藤野園で発見。
北海道では古くから親しまれてきた品種で、実はかなりのおすすめ品種。
果肉はやわらかく、甘みが多いが酸味もあるのが特長。
ぜひ一度、お試しあれ。

八剣山サクランボ狩り
 

八剣山果樹園サクランボ狩り DATA

開催日 例年7月上旬~7月中旬
営業時間 9:00〜17:00、土・日曜は9:00〜18:00
サクランボ狩りは9:00受付開始(土・日曜は受付前に整理券を配布する場合があります)
料金 大人1000円、4歳以上〜小学生700円(食べ放題、持ち帰りは別途料金)
所在地 北海道札幌市南区砥山126
場所 八剣山果樹園
地図
電車・バスで JR札幌駅からじょうてつバス定山渓温泉ゆきで八剣山登山口下車、徒歩20分
ドライブで 道央自動車道札幌南ICから45分
駐車場 150台/無料
問い合わせ TEL&FAX:011-596-2280

人気記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!